検索

高校生と「WORLD SHOKUIKU」ワークショップを開催しました


最近の注目ワードである”多様性”。

インターナショクナルでは多様な文化・習慣を食の視点から学ぶことができる「WORLD SHOKUIKU」という講演会&ワークショップを小・中・高校向けに実施しています。

先日も百合学院高等部で「WORLD SHOKUIKU」を実施させていただきました。



講演会ではハラールやベジタリアンなどの多様な食文化や習慣についてのクイズでマーク示す意味や日本に住む私たちの日々の生活の中にも多様な人々へ向けたマークがあることをご紹介しました。





また海外で販売されているお菓子のパッケージから多様な食文化を表すマークを見つけるワークショップや試食をすることで五感で食文化を体験していただきました。

日本にはあまりないスパイスが使われたお菓子や果物のジュースで和気あいあいと楽しみながら多様な食文化を体験していただきました。






ワークショップ後にはアメリカから日本へやってきたスタッフの日本での食に関するお困りごとや、マレーシアに留学経験のあるスタッフの海外での食について苦労した体験談についてもお話もしました。


今回は新しいメンバーでの初めての講演会でしたが生徒のみなさんがしっかりと話に耳を傾けてくれたのでとても楽しく授業を行うことができました。


インターナショクナルは学校での多文化理解についての授業をご依頼を随時、募集しております。授業に関するお問い合わせやご相談についてはこちらからご連絡ください。

https://www.designtodiversity.com/contact

  • facebooklink

特定非営利活動法人インターナショクナル​

651-0095 神戸市中央区旭通1-1-1-203 しみん基金KOBE内

hello@designtodiversity.com

本サイトの無断転載を禁止します / © 2006-2020 INTERNASHOKUNAL All Rignts Reserved